優良な出会い系サイトを利用しよう

出会い系サイトの絶対原則と言えるのが、優良なサイトを利用することです。
これは、例外はありません。

無料のサイトだろうが有料のサイトだろうが、優良なサイトでなければ出会うことなどできません。
むしろ、それどころかトラブルに巻き込まれたり、詐欺に遭遇する可能性もあります。

無料のサイトと有料のサイトどちらがいいのか、大手のサイトがいいのか小規模なサイトがいいのか、それらは人によって考え方は違います。
しかし、優良なサイトと悪質なサイトのどちらがいいのかと言われれば、100%例外なく優良なサイトだと言えます。
これは、全ての人に当てはまることなのです。

ですから、他の要素はさておき、優良なサイトを利用することだけは、絶対に意識しておかなければならないのです。
逆に言えば、それさえしっかりと実行できれば、他の部分に関してはそこまで重視する必要はないと思います。

優良なサイトであれば、有料サイトでもそこまでリスクは高くありませんし、小規模なサイトでも安心して利用することができます。
ですから、優良サイトさえ利用することができれば、多少他の部分が欠けていたとしても、十分カバーすることはできるのです。

逆に言えば、悪質なサイトだと、無料のサイトだろうが大手のサイトだろうが、利用する価値は皆無なのです。

メールのマナーは?

出会い系サイトのメールは、当たり前ですがサイト内でのコミュニケーションのツールとなるわけです。
つまり、相手と会話をするための道具だと言えます。

相手と会話をする上では、当然ながらマナーを守る必要があります。
つまり、メールでもマナーはしっかりと守らなければなりません。

ただ、普段の生活での会話では、ちゃんとマナーは守れると思いますが、メールになるとついマナーを軽視してしまうのです。
どうしても文面でのやり取りだど、つい調子に乗ってしまうことが多く、相手を不快にさせてしまう発言をしてしまいがちなのです。

もちろん、本人も意図的にそのような発言をしているわけではありません。
でも、本人は意識していなくても、自然とそのような文面になってしまうことがあるのです。
それに気づかずにメールを送ってしまい、相手の機嫌を損ねてしまうのです。

これを防ぐためには、とにかくマナーを意識するしかありません。
メールと言えど、リアルでの会話と同じような感じでやり取りするように心がけましょう。

また、メールの場合は相手に送る前に、文面を確認することができますから、必ず最後にメールの確認を怠らないようにしましょう。
それを意識するだけでも、メールのマナーは大幅に向上しますから、つまらないミスで相手に嫌われることも防げるのです。

無料出会い系掲示板を使った嫌がらせ

筆者の私は、無料の人妻出会い系の掲示板にメールアドレスを勝手に転載されてしまったことがあります。

見覚えのないメールアドレスから「本当にそんなにお金をくれるの?」「あんな書き込みしたら、色んな女の子からメールたくさん来て大変なんじゃない?」という内容のものがたくさん届いたのです。

私自身は女性なので、何のことか、何を書き込まれたのかまったく最初は釈然としなかったのですが、後から「ああ、勝手に書き込まれたのだ」ということに気づいたのです。

その後、実験的に無料掲示板に、男性にとってとても都合のいいような書き込みをして、メールが来るのを待ったことがあるのですが、次々にメールを着信し、三分に一回、一分に一回の割合でメールが届くという時間が、六時間続きました。

無料の人妻出会い系の掲示板は定期的にチェックしてる人が多いのか、書き込み後、すぐにメールが着信しました。

あまりにも都合のいいことを書いているのに、誘いに乗った人から、メールが大量に届くようになって、本当に驚きました。

無料の人妻出会い系の掲示板は、たしかにこれなら、嫌がらせに使うにはもってこいだと思われましたが、本当に、メールが届きすぎて他の作業ができないほどになってしまうので、くれぐれも、軽い気持ちでそういったイタズラをするのは控えましょう。

女性の返信率の高めるには

女性と出会いたい、アドレス交換をしたい。
しかし、そのためにはまずは、女性からメールの返信をもらわないと何の意味もありません。
メールの返信をもらわないことには、スタート地点にすら立てないわけですから、まずメールの返信をもらえるように努力をしましょう。

とは言っても、メールの返信なんて簡単にもらえるものではありません。
女性にメールを送っても、興味を持ってもらえなければ、返信をもらうことはできないでしょう。
それに、他にも色んな男性がその女性にメールを送っているかもしれません。
あるいは、すでに他の男性とやり取りをしているかもしれませんし、放置状態の可能性もあるわけです。
そうなれば、返信をもらえる確率は非常に低くなります。

ですから、はっきり言って10人や20人ぐらいの女性にメールを送っても、1人も返信をもらえない可能性の方が遥かに高いのです。
つまり、最低でも100にや200人ぐらいはメールを送らないと、返信の期待は持てないのです。

ただ、メールの内容を工夫したりすることで、返信率を高めることはできます。
女性が興味を持ってくれるような内容や、より女性を意識したようなメールを送れば、返信率も高くなるかもしれません。

一概に、「こう工夫すべき」とは言えないのですが、少なくともありきたりな無難なメールを送るよりは、返信率は高くなると思います。